絶対に抜ける秘密がここにある!!

八尺八話快楽巡り 1話 無料試し読みとネタバレ

2016.10.27

八尺八話快楽巡り 1話 無料試し読みとネタバレ はコメントを受け付けていません。

 

【無料試し読みはこちら】

↓   ↓   ↓

クリック!!

こんにちは。

 

エロくて怖い話である八尺八話快楽巡り 1話読みましたよ♪

 

 

 

「ぽぽ、ぽぽっぽ、ぽ、ぽっ…」という不気味な

笑い声を放ち、2メートルはあるくらいの女性の化け物の怖い話です。

 

 

 

雨の中、バイクがエンストして身動きが取れなくなった少年が

背の高い女性ドライバーのタクシーに乗るところから始まります。

 

 

 

雨がだいぶ強くなっているので、二人は料金メーターを止め

ゆっくりすることにします。

 

 

 

雨が弱まるまで二人は、

暇つぶしと怖い話をすることに・・・・

 

 

 

そして、1話が始まります。

 

 

主人公は小学生のA君です。

A君は、田舎の実家で虫取りを満喫していました。

 

 

そのとき、「ぽぽ、ぽぽっぽ、ぽ、ぽっ…」という

不気味な笑い声が聞こえ

 

 

 

前の高い塀を見ると、その塀の上から

麦わら帽子をかぶった女の子の顔が出ていたのです・・!!

 

 

 

なぜか、恐ろしく感じたA君は逃げ出し、

その体験を夕飯のときに実家のじいちゃんとばあちゃんは話すのでした。

 

 

 

A君の話を聞いた途端、じいちゃんとばあちゃんの

顔は真っ青になるのです・・・!

 

 

 

「いつそれを見たんだ!?」

「お・・お昼に・・・」

 

 

 

「俺は電話かけてくる」

とやばい展開になるのです・・・!

 

 

 

A君は八尺様に魅入られてしまったらしく

魅入られてしまうと数日のうちに殺されてしまうとのことでした。

 

 

 

じいちゃんは、こう言い部屋から出ていきます。

「明日の朝までその部屋からでるんじゃないぞ」

 

 

 

しかし、その夜部屋の外からじいちゃんの声が・・・

「早くそこから逃げろ!早く!!」

 

 

 

実はこの声は、八尺様がじいちゃんの真似を

して出している声なのです。

 

 

そうとは知らずA君は

じいちゃんと勘違いして扉を開けてしまいます。

 

 

 

 

そこには、八尺様がいて

優しい顔でA君を抱き上げ、キスをするのでした!

 

 

 

そして、A君のズボンを脱がし

アソコを舐め始めます。

 

 

 

A君はやばいと思いながらも、

「八尺様ってすごいきれい」と思うのでした。

 

 

 

「あたしのことも気持ちよくしてくれる?」と

八尺様が自分のでかすぎるおっぱいとアソコを広げるのでした。

 

 

 

そのあまりのエロさにA君は我慢できなくなり、

おっぱいをしゃぶりながら、アソコをつきたてます。

 

 

八尺様は

「おちんちんを入れる穴はこっち」と自分のアソコをクパーを広げます

 

 

入れた瞬間あまりの気持ちよさにA君は

「ちんことろける!!」

 

 

パンパン・・ビクビク・・

どぷん・・どぷん・・どぷん・・!!と果ててしまい

 

 

 

そのままA君は意識を

失ってしまいます。

 

 

 

次の日、A君は八尺様の目を欺くため

親戚を集めて車に乗せられ

 

 

村から出ることにするのです。

しかし、車の窓には八尺様が張り付いていて

 

 

 

きれいな顔で「お願い・・行かないで」と

言っているのでした。

 

 

 

しかし、一緒に車に乗っていた親戚の目には恐ろしい顔の八尺様が

「ぽっぽっぽっぽっ・・」という不気味な声を出しながら睨んでいたのです。

 

 

 

この漫画はDMMで読むことができます。

 

 

 

 

是非読んでみて下さい♪

 

 

 

無料試し読みもできます。

 

 

【無料試し読みはこちら】

↓   ↓   ↓

クリック!!

 

 

続きの話はこちら♪

八尺八話快楽巡り 2話ネタバレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

このブログは、僕が書いています。



訪問ありがとうございます! エロ漫画大好き!!・サイト運営者のショウタです。

暇さえあれば、家でエロ漫画を読んでいます。
いつも応援してくれてありがとうございます!



本日もランキング応援クリックをしてくれて
ありがとうございました( *´艸`)



人気ブログランキングへ