絶対に抜ける秘密がここにある!!

躾~父娘と姪の淫らな飼育第3話 ネタバレと感想

2016.12.06

躾~父娘と姪の淫らな飼育第3話 ネタバレと感想 はコメントを受け付けていません。

こんにちは♪
エロ漫画LOVEのショウタです。

 

 

 

今日は、躾~父親と姪の淫らな飼育第3話 のネタバレを

お伝えします♪

 

 

 

 

 

ネタバレの前にコミなびで無料試し読みできます♪

 

 

180-43-39-85-2

 

2話のネタバレはこちら

 

 

学校に転校してきた佑佳。担任の荒川はエロ目線で佑佳のむちむちのからだを視姦する。

体育の時間、体育着がないという佑佳に渡されたブルマーとサイズきつめの体操服。

 

 

 

 

 

体操をするたびにブラも透けてパンツもはみだしている(*ノωノ)

けがをしたので佑佳を抱いて保健室へ連れていく荒川。

 

 

 

 

 

 

「傷を処置するからな」と言って佑佳の足をべろべろとなめだす。

そのままブルマーごしにおま○こをぢゅるぢゅるなめだす荒川。

 

 

 

 

 

 

「うああっ、あっ、いやあああああ、せんせ、ダメ、こんな、あっ、こんなこと」

と佑佳は気持ちよさそうな声をあげる。

 

 

 

 

 

 

荒川の太い指がブルマーの隙間からにゅぷぷぷとおま○このなかに入ってくる。

「はひっ、いや、いやあああ、あっ、うあ」ぬぽぉと指をぬくとゼリーみたいにねとねとな淫汁が荒川の指にからみついてくる。

 

 

 

 

 

 

荒川はとんでもなく太い巨根を佑佳の前にむきだしにする。舌でちろちろなめはじめる佑佳。

太い肉棒を佑佳のおま○こにそのままつきたてる。ぶるんぶるんおっぱいをゆらしながらつきまくられる佑佳。

 

 

 

 

 

「あっ、あっ、あああああ、壊れ、壊れちゃうよ、あひいっ、ひゃうっ、ふんっ、ふぎっ」

体育教師だけあって激しく腰をふりまくる荒川。

 

 

 

 

今回もケモノのような激しいセックスまんさいですwwww

 

 

 

 

この漫画は、コミなびで読むことができます。
まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

180-43-39-85-2

 

 

続きの話はこちら♪

躾~父娘と姪の淫らな飼育第4話 ネタバレ

関連記事

コメントは利用できません。

このブログは、僕が書いています。



訪問ありがとうございます! エロ漫画大好き!!・サイト運営者のショウタです。

暇さえあれば、家でエロ漫画を読んでいます。
いつも応援してくれてありがとうございます!



本日もランキング応援クリックをしてくれて
ありがとうございました( *´艸`)



人気ブログランキングへ