絶対に抜ける秘密がここにある!!

監禁嬢7話 あらすじと感想【おしおき】

2016.12.03

監禁嬢7話 あらすじと感想【おしおき】 はコメントを受け付けていません。

【無料試し読みはこちら】

↓   ↓   ↓
クリック!!

サイト内で「監禁嬢」と検索!!

 

 

麻希から美術室に連れ込まれた岩野。

押し倒されて馬乗りにまたがられる。

 

 

6話のあらすじはこちら

 

 

「2人のことは麻希が決めるの。約束破ったらどうなるんだっけ」と脅迫される岩野。

そして「脱げ」と命令される。「ズボン脱げ」

 

 

 

 

もし脱がなければ妻や学校にあることないこと言いふらされてしまう。

下をぜんぶ脱ぐ岩野。その岩野に、「じぶんでやってみ。麻希が見ててあげるから」と言う。

 

 

 

 

 

岩野は「やれっつんならやるけど、おまえ一応俺のこと好きなんだよな、

好きな男のこんな姿みてなにが楽しいの、わけわかんねぇよ」と言う。

 

 

 

 

 

 

だが麻希は「いいからやれよ」と命令。

麻希がじっとみてる前でち○ぽをしごきはじめる岩野。

 

 

 

 

 

 

 

 

麻希はそれをみながらパンツのなかに手をいれおま○こをなではじめる。

ところが岩野のち○ぽはどんどんしぼんでいく。

 

 

 

 

 

 

 

麻希は岩野のしぼんだち○ぽを手にもつとしゅっしゅっとしごきはじめる。

そしてち○ぽに顔をちかづけるとそのち○ぽでじぶんのほっぺたをぺちぺちっとたたく。

 

 

 

 

 

 

そしてぱくりとち○ぽをくわえたのだった。麻希の顔にかけられた精液。

「はい、先生、おしおきおしまい」という麻希。

 

 

 

 

 

 

 

帰り道。非通知の電話。走ってかけつけると、赤ん坊を抱きしめて歩道橋の上に立っているカコの姿が。

赤ん坊が歩道橋のうえから投げられてしまう。赤ん坊は死んでしまうんだろうか。どうなるのか??

 

 

 

 

このまんがは、まんが王国で読むことができます。

まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

【無料試し読みはこちら】

↓   ↓   ↓
クリック!!

サイト内で「監禁嬢」と検索!!

 

関連記事

コメントは利用できません。

このブログは、僕が書いています。



訪問ありがとうございます! エロ漫画大好き!!・サイト運営者のショウタです。

暇さえあれば、家でエロ漫画を読んでいます。
いつも応援してくれてありがとうございます!



本日もランキング応援クリックをしてくれて
ありがとうございました( *´艸`)



人気ブログランキングへ