絶対に抜ける秘密がここにある!!

監禁嬢4話あらすじと感想 【家路】

2016.12.03

監禁嬢4話あらすじと感想 【家路】 はコメントを受け付けていません。

【無料試し読みはこちら】

↓   ↓   ↓
クリック!!

サイト内で「監禁嬢」と検索!!

 

 

監禁された廃屋から逃げ出す岩野と麻希。そのしゅんかん、廃屋は爆発炎上。

あたりは山の中。道を走っていくとやっとケータイの電波が入る・・!!

 

 

3話のあらすじはこちら

 

ケータイには女から動画が送られてきていた。

廃屋で麻希が岩野におま○こを顔に押しつけなめさせている動画だ。

 

 

 

 

 

口封じのための動画を撮られた岩野。

タクシーを呼んで家に帰るふたり。

 

 

 

 

タクシーのなかでもすりすり岩野のふとももをなでてくる麻希。

タクシーを降りるとき思いっきりキスをしてくる麻希。

 

 

 

唾液が糸のように引いて離れる。

家に帰ると妻がしっかりと抱きついてくる。

 

 

 

 

 

「ごめんな美沙子、ただいま」としっかりと抱きよせる岩野。

しかしそこには驚愕の風景が。

 

 

 

 

 

 

なんと監禁女が岩野の赤ん坊をあやして妻のうしろに立っていたのだ。

「おじゃましてます。はじめまして、加藤カコといいます」とぶきみな表情をみせる監禁女。

 

 

 

 

 

がくぜんとする岩野。どうやって家にはいったのか。

なぜ入れたのか。妻とどういう関係なのか?

 

 

 

 

妻は「ちょっと驚きすぎやで。はやく裕行も自己紹介せなっ、ほんでみんなでご飯にしよっ」と言う。

監禁女がついに家庭にしのびこんできた。妻と赤ん坊はこれから監禁女になにをされるのか。

 

 

 

 

ここからの展開どうなっちゃうんだ??

 

 

 

このまんがは、まんが王国で読むことができます。

まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

【無料試し読みはこちら】

↓   ↓   ↓
クリック!!

「監禁嬢」と検索!!

 

 

続きの話はこちら♪

監禁嬢5話 あらすじと感想

関連記事

コメントは利用できません。

このブログは、僕が書いています。



訪問ありがとうございます! エロ漫画大好き!!・サイト運営者のショウタです。

暇さえあれば、家でエロ漫画を読んでいます。
いつも応援してくれてありがとうございます!



本日もランキング応援クリックをしてくれて
ありがとうございました( *´艸`)



人気ブログランキングへ